SUPPORT

製品サポート

対象製品

SC-10Nシリーズ

  • SC-10N、SC-11N、SC-20N

操作方法

以下の手順で断裁してください。
また、危険ですので断裁機の使用は必ず1人で行いましょう。
プレスプレート(紙押さえ)部分の中には絶対に手指などは入れないで下さい。

STEP.1

最初にまず、レバーハンドルを安全装置がロックされる位置まで上げ、固定されている事を確認します。

STEP.2

スライドゲージをサイドゲージのメモリに合わせ、ゲージ止めボルトで固定します。
操作方法操作方法

STEP.3

用紙を左手より差し込み、スライドゲージ、サイドゲージにあて、用紙をそろえます。
操作方法操作方法

STEP.4

プレスハンドルを回し、用紙を固定します。
操作方法操作方法

STEP.5

左手でレバーハンドルをつかみ、右手で安全装置を解除し、レバーハンドルを用紙に刃先があたるまで下げます。
操作方法操作方法

STEP.6

レバーハンドルが下がり始めたら安全装置から右手を離します。
操作方法操作方法

STEP.7

両手でレバーハンドルをしっかり握り、裁断します。
操作方法操作方法

STEP.8

刃先が刃受けに当たり、裁断が終わりましたら、安全装置がロックされるまでレバーハンドルを上に上げます。
操作方法操作方法

STEP.9

プレスハンドルを緩めて、用紙を取り出します。
操作方法操作方法

STEP.10

ラインにあわせて、裁断したい場合などは、カットライン表示機能を使っていただくと、より精度の高い裁断ができます。
操作方法操作方法

STEP.11

標準附属品のACアダプターです カットライン表示機能を利用される場合以外は電源をオフにして使いましょう。
操作方法

STEP.12

左:アダプターの脱着(接続前)。
右:アダプターの脱着(接続後)。
操作方法操作方法

STEP.13

左:電源オフの状態。
右:電源オンの状態。
操作方法操作方法

刃物の交換手順

STEP.1

プレスハンドルを回してプレスプレートを最下段まで下げます。プレスハンドルを止めているボルトを外しハンドルを抜き取ります。
刃物の交換手順

STEP.2

フロントカバーをとめているボルトをドライバーで回し、外します。同じ要領でマシンカバーもドライバーを使い、外します。
刃物の交換手順

STEP.3

プラスドライバーで一番奥の刃止めボルトを外します
刃物の交換手順

STEP.4

次に安全装置のロックを解除しレバーハンドルを下げます。刃が下まで降りた状態で残りの刃止めボルトを外します。
刃物の交換手順

STEP.5

刃についている油で滑りやすくなっている場合もありますから注意して刃を手前側より慎重に引き抜いてください。
刃物の交換手順

STEP.6

刃が抜けたら替刃ケースや段ボール等の箱に入れて研磨にお出しください。刃物の取り扱いは慎重に行ってください。
刃物の交換手順

STEP.7

新しい刃の取付けは取り外しの逆の順序で行います。レバーハンドルが下がった状態で、刃を本体手前より差込んで下さい。
刃物の交換手順

STEP.8

刃の止め穴とメインフレームの穴の位置をしっかり合わせて、本体手前より順に刃止めボルトで固定して行きます。
刃物の交換手順

STEP.9

レバーハンドルを上げ、安全装置をロックの状態にし、一番奥の刃止めボルトを固定します。最後にカバー・ハンドルを取り付けて終了です。
刃物の交換手順

ご注意:刃の取り扱いは充分注意の上、行ってください。各部のネジは組み立てる時必ず強く締めてください